キッコの毎日のごはん after ベルギー

ベルギーより帰国したキッコのお届けする簡単レシピ・グルメ・ベルギー&ヨーロッパ情報&事情のご紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お野菜のガーリックハーブソテー

20051022062333.jpg

ズッキーニ、なす、トマト、キノコをガーリックと乾燥ハーブと共にソテーにしました。

これは以前にローマ旅行をした際に入ったレストランで出てきた前菜をイメージしました。
ローマで食べたものはオリーブオイルた~っぷりでソテーされた野菜達で「うーんちょっと脂っこいかも・・」と思ったのですが、野菜の甘味が存分に引き出されていて美味しかったのを覚えています。
ボリュームある前菜だったにもかかわらずサラっと平らげてしまいました

単なるお野菜ですが、ガーリックとハーブの味がしっかりついて[よそ行き]にも十分なりそうな前菜
では簡単に作り方をご説明。

 




お野菜のガーリックハーブソテー

材料:
ナス、ズッキーニ、トマト、きのこ、にんにく、ハーブミックスパウダー、塩、胡椒、オリーブオイル

作り方:

1. 材料の野菜を適当な大きさの8ミリ程のスライスにカットする。
2. オリーブオイル(大目に)を引いたフライパンを熱し、みじん切りしたニンニクを入れる。
3. 2のニンニクから香りが出たらすぐ野菜を並べ、上から塩・胡椒・ハーブミックスをお好み量ふりかける。
4. 野菜の片面に火が通ったようなら、裏返し、また塩・胡椒・ハーブミックスをお好み量ふりかける。
  オリーブ油が最初の面を焼く時に全部吸われてしまっていたら、野菜を裏替えす時に再びオリーブ油を適量かける。
5. そうして両面しっかり焼ければ出来上がり


オリーブ油はしっかり入れて焼いた方がコクある仕上がりになります。
イタリアでは少しオイル漬っぽくなるほどオリーブ油がたっぷり野菜に染みこまれていましたが、そこまで自分でするのは気が引けるのでしませんでした。。
今回実はパプリカも使いたかったのに、それはすっかり忘れてしまっていました。パプリカもソテーにすると甘味が出て美味しいのになぁ~・・勿体ない。。

トマトのソテーも生で食べると脇役っぽいですが、ソテーするとその存在感はアップです
その他の野菜もニンニクとハーブとで香り豊かな甘さが十分引き出されコクある仕上がりとなりました。
とにもかくにも、お酒が進みそうな一皿となること間違いなしです
 



20050817035848.gif人気blogランキングへ♪





スポンサーサイト

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2005/10/22(土) 15:03:56|
  2. ヨーロピアンクッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ベルギーのチョコレート! | ホーム | 赤ワイン☆ジュブレシャンベルタン>>

コメント

わかります、イタリアレストランのオリーブオイルの気が引けるほどの大量さ^^; いくら体に悪くなくても・・・って量ですよね^^;  あー、最近野菜不足なのでとっても食べたくなってしまったー(><)
  1. 2005/10/22(土) 22:31:44 |
  2. URL |
  3. naocci #bWAGFr1o
  4. [ 編集 ]

☆naocciさん

はい。。オリーブ油が体に良くっても、カロリーの問題もありますよね。。
どれに日本人の胃はそんな大量のオイルを受け入れるよう訓練されていなかったり(^ ^;)..
この週末にでもお野菜モリモリ食べてくださいネ☆
  1. 2005/10/23(日) 09:01:50 |
  2. URL |
  3. キッコ #99DFA69w
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gohaninbelgium.blog19.fc2.com/tb.php/107-bcedf064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。