キッコの毎日のごはん after ベルギー

ベルギーより帰国したキッコのお届けする簡単レシピ・グルメ・ベルギー&ヨーロッパ情報&事情のご紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いわしの洋風パン粉焼き

20050823073335.jpg

パン粉をつけたイワシを油で揚げずにオーブンで焼きました
どこが洋風?と思われるかもしれませんが、衣にハーブパウダーを混ぜたのでそう呼びました。。

イワシって日本で安価なお魚ですが、ベルギーでもやはり同じように安価なお魚みたいです。ベルギーにおいては青身魚がニガテな人が多いから・・というのも一理あるのかもしれませんが。。

とにもかくにも、私は日本人、小さいころからイワシを食べてきましたので、このお手ごろ栄養満点魚をほってはおけません

煮付けも良いけど、サクサクパン粉が食べたい~ でもカロリーがぁ~
という方ならやっぱりオーブン焼きがオススメです。・・当の私もダイエッター(ほんまかいな・・

現地スーパーで売られているパン粉はとても細かくて私の求めるサクサク感が出ないので、日本のパン粉を近所のアジアン食材店まで調達しにいきました
タイ製のパン粉(パン粉という文字以外はタイ語)と日本のパン粉があって、「すごいなーパン粉」などと意味のわからないことを考えながら、見かけは同じだけどとりあえず純粋日本製を入手しました

つづきはこちら
 

使ったもの:いわし、パン粉、タイム・その他ハーブミックス、卵、オリーブオイル、塩、胡椒

<私の調理法>
イワシは内臓を取り、水洗いし、水気をふき取る。そして塩・胡椒・タイム・ハーブミックスなどをふっておく。
パン粉にオリーブ油をすこし回しかけ、全体に油が馴染むようにスプーンで混ぜ合わせる。そこにタイム・ハーブミックスも少し入れる。
イワシに卵を塗り、パン粉を両面につけ、天板に並べ、更にパン粉を上からのせる。
200℃のオーブンに入れ、上面のパン粉に焦げ目がついてきたら裏返し、パン粉を少し上に足して、更に焼く。(計20~30分くらい。様子をみて)
お皿に盛って、レモン汁をかけていただきました

日本のパン粉が良いからというのもありますが、サクサクに仕上がってかなり満足でした
それでいて油っこくなくて、カロリーダウン。この手はかなりgood

20050817035848.gif ←1クリック応援いただけるとありがたいです

20050823072831.jpg

ある街の上から。

スポンサーサイト

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2005/08/23(火) 07:38:36|
  2. 和&和系クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大根とベーコンの甘煮 | ホーム | アーティチョーク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gohaninbelgium.blog19.fc2.com/tb.php/13-3779eb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。