キッコの毎日のごはん after ベルギー

ベルギーより帰国したキッコのお届けする簡単レシピ・グルメ・ベルギー&ヨーロッパ情報&事情のご紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クルミのキャラメリゼ

20051111061642.jpg

クルミのキャラメリゼ。
こうばしいクルミをアメで絡めました。

ほんとに嬉しい大量クルミの差し入れ。
私もたくさん貰って持ち帰り、半分は前回記載のバナナ&クルミのバターケーキに、その半分をこのキャラメリゼにしました。

これだけでも十分なおやつとして、美味しくってすぐ食べきっちゃいそうになります。
でもクリームに混ぜてケーキに挟んでも良いし、クッキータイプのタルト生地に挟んで焼き上げても美味なんです~
実際、先週に会社に持って行ったロールケーキのうちの2本は、このキャラメリゼしたクルミクリームを挟みました

つづきはこちら

 


貰ったクルミです。
20051111061658.jpg

日本では殻をむいたクルミしか見たことがなかったので、昔は「くるみ割り人形」って何故必要なのか判りませんでした。
でもベルギーに来て納得。
だってクルミの木が山ほどあるんですものー
自分で割らなきゃ食べられないっ

で、ベルギーに来て「くるみ割り人形がないのにどうやって殻を開けるー?!」と思ったのですが、なくても簡単に開くんですネ。。
筋の入ったところにナイフを差し入れて半分に割って、殻を潰すようにサイドから力を加えて「パリっ」と割ります。
そうするとコロっと中身が取れたり、手で少しほじるようにすればポロっと取れたりします。

では簡単にクルミのキャラメリゼのご説明~


材料:
 クルミ(殻から取ったもの)1カップほど
 砂糖  100gほど

作り方:
1. クルミは180℃のオーブンで10分~15分ほど、焦げないように注意しながら煎り焼きにする。
2. クルミの薄皮が取れるものは取り除いておく。
3. フライパンに砂糖を100gに水大さじ2をふりかけ、火にかける。
4. 3の砂糖が溶け、うっすら黄色がかってきたら火からおろす。この時、フライパンの余熱で更に良いキャラメル色が進む。
   焦げそうになったらフライパンを冷水をつけた布巾の上に置いて、アメになった砂糖の温度上昇を防ぐ。
5. 4のフライパンに2のクルミをいれ、アメを絡める。
6. オーブン用紙に薄く油を塗った上に、5を平らにしながらのせ、冷ます。
7. 完全に冷めて、アメが固くなったら、何かでたたいて適当な大きさに割る。


利用範囲が広いので、これはなかなかオススメです~



20050817035848.gif人気blogランキングへ★★★



スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2005/11/11(金) 18:02:34|
  2. お菓子・パン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<芽キャベツ&チキンのミルク煮 | ホーム | チーズ&ワインdeディナー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gohaninbelgium.blog19.fc2.com/tb.php/139-ca419bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。