キッコの毎日のごはん after ベルギー

ベルギーより帰国したキッコのお届けする簡単レシピ・グルメ・ベルギー&ヨーロッパ情報&事情のご紹介です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ムール貝de炊き込みごはん

20051011053145.jpg

前日のムール貝とそのスープを使って炊き込みご飯にしました。

ムール貝を料理した際に出来るスープはダシが効いて何とも言えない味わいです。
それでパスタをするのが定番でしたが、どうしても米粒が食べたくなったので炊き込みごはんにしました。
リゾットではないので、炊飯器さえあればピッピで調理完了。
これって、アサリの炊き込みごはんにも通じるかな?
なにせお手軽なのでオススメです 

つづきはこちら

 


20050817035848.gif ←参加中ですいつもアリガトウ

[ムール貝de炊き込みゴハン]

材料: 
ムール貝の白ワイン蒸しの残り  →お好み量
ムール貝の白ワイン蒸しで出来たスープ →お米を入れて炊飯器の目盛りに合わせる。
 (野菜も一緒に。私は今回トマト入り。鍋の底の部分は砂がたまっていたりするので、その部分は除く)
お米 (私は1.5合炊きました) 
塩  (仕上げにお好み量)

作り方:
1.米を洗って、水からあげて30分置く。
2.炊飯器に米・ムール貝白ワイン蒸しのスープを入れ、炊飯スタート。
  水分が米の量に合うようにする。足りなければ水を足す。
3.飾り用のムール貝をいくつか残して、あとは貝殻をのぞき、炊き上がる5分前ほどに炊飯器に入れる。(電子レンジでチンして最後に混ぜてもokかな)
4.炊飯が完了すると(蒸らしも完了状態)、塩をお好みで適量ふって、全体をしゃもじで混ぜ合わせる。
5.お皿に盛り付け、飾り用ムール貝も乗せて出来上がり。


材料は洋風ですが、炊飯器で炊くと何故か日本の香りがする炊き込みごはんになった気がします。
ムール貝のスープを余すことなく利用したメニューでした




日本の天然ムール貝はこちらでどうぞ★


スポンサーサイト

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2005/10/11(火) 07:30:47|
  2. 和&和系クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ブリュッセル☆Midi駅の日曜マルシェ | ホーム | ムール貝☆トマト風味>>

コメント

また遊びにきました♪ ムール貝、フランスでは今からが時期ですか?イタリアではコッツェっていうんですけど、時期は春・夏です。。。まぁ、一応一年中ありますが^^;
そしてわたしも最近コッツェデビュー(笑)しました。今週末もまたコッツェにしようかなーとたくらみ中.わたしはこないだ同じく米を使ってリゾット風オーブン焼きにしたんですけど、炊き込むのもおいしそうですね!あーわくわく!
  1. 2005/10/11(火) 19:28:02 |
  2. URL |
  3. naocci #bWAGFr1o
  4. [ 編集 ]

☆naocciさん

ムール貝は英語(仏語も)で月の名前のスペルにRのつく間が旬と言われています。
なので、イタリアとは逆になるでしょうか?
こちらでは9月から3月がムールの季節で、味の良いものがお店で購入できます。夏の間にあるのは小ぶりで味も少し落ちるみたいで。。
リゾット風オーブン焼、聞くだけで美味しそうです♪
パエリアもしたくなってきました~☆
  1. 2005/10/12(水) 04:28:17 |
  2. URL |
  3. キッコ #99DFA69w
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gohaninbelgium.blog19.fc2.com/tb.php/87-5881cd7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。